えん罪事件の真相を広め、裁判支援、在獄者の処遇改善運動をすすめています

事件資料など

 事件資料 

「再審の新しい風を」の普及のお願い

saisinkaze.gif

2016年11月7日、青山学院大学において「白鳥決定」40周年記念シンポジウムを行い、研究者、法律実務家、市民など300人の参加で大きく成功させることが出来ました。この度、シンポの成果を踏まえて『再審に新しい風を!』を日本評論社から出版しました。本著は、シンポジウムのパネラーの方々が中心に執筆し、冤罪・再審をめぐる状況と問題点、そして冤罪救済のために今後何か必要かを論じています。ぜひ、再審に新しい風を吹かせ、冤罪事件の解決に向けて本著が一助になればと願っています。
普及のご協力をお願いします。20冊以上は特別価格で1,470円(送料無料)です。




新刊書のご案内__日本国民救援会裁判員制度検証プロジェクトチーム編

冤罪判決実例大全.jpg

 信じがたい「非常識判決」の代表例を網羅

冤罪犠牲者の怒りから発せられた痛切な「非常識判決」批判の声が、本書をつくる出発点でした。…これまで支援してきた100件を超えるえん罪事件から厳選して非常識判決事例を紹介することで、「裁判員になるかもしれない」市民のみなさんに、刑事裁判の原則を知ってもらって、各種の不安に対する安心・自身を広げることを目的におき、あわせて主権者国民による将来の刑事司法改革への展望につなげる思いも込めました。(あとがきより)
  発行:新協出版社 発売:桐書房 定価:
  本体1,500円+税

トピックス

バラ4.gif


連載論文

宣伝行動チラシとスポット(2012)

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional