えん罪事件の真相を広め、裁判支援、在獄者の処遇改善運動をすすめています

10.28 東住吉冤罪事件 第2回全国現地調査について


東住吉冤罪事件    第2回全国現地調査

朴さん、青木さんの速やかな再審裁判の開始を!

東住吉1.gif

 本年3月7日、大阪地裁第15刑事部(水島和男裁判長)は「東住吉冤罪事件」朴龍晧さん、青木惠子さんに「再審開始」を決定しましたが、大阪地検の即時抗告により、現在、大阪高裁第4刑事部(米山正明裁判長)で抗告審が行われています。また、大阪地裁は「刑の執行停止」を決定しましたが、大阪高裁が取り消したため、最高裁に特別抗告中です。
 私たちは一日も早く、刑の執行停止が決定され、「再審裁判」が開始されるように、より一層のご支援をお願いすべく、下記のとおり全国現地調査を開催いたします。
 昨年の「現地調査」では、事故車両が保管されている “高槻市”で実施しましたが、今回は、大阪市東住吉区の現地で火災現場を再現しますので、「ガソリン7.3リットルをまいてターボライターで火をつけた」とする「朴自白」の放火行為が不可能であることを一層実感していただけるものと思います。全国から多くの方にご参加いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 日 時:2012年10月28日(日)
   10:00(9:30開場)~16:00
 会 場:今川地域振興センター2階(東住吉区西今川3丁目)
   13:30~15:00 火災現場見学(東住吉区西今川4丁目)
   16:30~18:00 懇親会(同会場)     

内 容

東住吉2.gif

午前
・「再審開始決定・即時抗告の説明、大阪高裁の抗告審および最高裁の特別抗告の状況、今後の方針について」    弁護団
午後
・現地で土間兼車庫を再現し、ガソリンをまき、放火行為を体験(もちろん水です)
・家族からのお礼と訴え
・行動提起
 参加費は1,500円(弁当付)をお願いします。宿泊をご希望の方は、ホテルを予約します

・参加方法は、こちらfile参加申込書

朴龍晧さん、青木惠子さんの速やかな再審裁判の開始を求める署名

file東住吉冤罪事件高裁に提出する署名

image.gif

 主催:「東住吉冤罪事件」を支援する会・日本国民救援会大阪府本部
 連絡先:日本国民救援会大阪府本部
     〒530-0041 大阪市北区天神橋1-13-15
     TEL 06-6354-7215 FAX 06-6354-7217

powered by Quick Homepage Maker 4.16
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional